Posted by molk at 古本買取「創育の森」|カテゴリー古本屋店主見習日記

古本出張買取_富山市

3月に入ってしばらくぶりに雪が降りましたが。春の雪はかわいいものです。お約束の時間に到着すると、お客様の部屋は宿舎の2階、階段は広く動きやすい造りでほっと一息。
本は約300冊程度。新書等もありましたが脳波を含め脳科学、心理学等の専門書が多数ありました。お客様が大学院で使用されていた古いものも一部含まれていましたが、新しいものも多く、書き込み等無く状態も良いものばかりでした。査定には1時間ちょっとかかりましたが3万円を超える額を提示させていただくことができました。処分される予定にしておられた、椅子と机を引き取らせていただき、事務所で使わせていただくことになりました。ありがとうございます。専門書中心の買取であれば100冊程度からでも出張買取に伺えそうです。


よろしければ応援クリックお願いします→人気blogランキング参加中
2014年03月08日 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。