Posted by molk at 古本買取「創育の森」|カテゴリー古本屋店主見習日記

古本買取

古本・古書の買取に関して現在は古本出張買取以外に、宅配便を利用した古本買取も実施しています。私は店主見習いとして、仕入れ中心に仕事をしていますが、プログラミングも担当しています。宅配便の買取に関しては、一部の高額本を除けば、全て私が制作した買取ソフトで、瞬時に買い取り価格を集計できるようになりました。

当店の買取価格は大きく分けて3つの要素から算出されています。

1つ目は、本の市場価格。
2つ目は、本に対する市場のニーズ。
3つ目は、本の状態。

2番目と3番目の指標から本は13段階にランク分けされます。ですから市場価格が同じ本でも、そのランクによって13種類の買い取り価格があるという事になります。

最近では古本に対する、消費者の皆様の目も変わっているようで、専門書以外のものに関しては、本の状態を気にされる方が増えてきたように思います。いわゆる、ヤケや書き込みのある本は、極端に敬遠される傾向に有ります。ですから、当店でも強いヤケのある本や書き込みのある本は買取の対象になっていません。基本的に状態の悪い本の買い取り価格は細かなスリキズ程度の良品に比べると半額以下とかなり低くなっています。

本以外では、当店はJAZZのCDの買取に力を入れています。JAZZ関係のCDに関しては古いものでも、音飛び当が無ければ、比較的高額で買取をしていますので、是非、ご相談ください。


よろしければ応援クリックお願いします→人気blogランキング参加中
2007年07月23日 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック