Posted by molk at 古本買取「創育の森」|カテゴリー日帰り温泉

山形県 赤湯温泉公衆浴場 あずま湯

会津坂下から山形へ向かう途中に通った赤湯温泉が気になり、山形から鶴岡を抜けて村上に向かう予定だったが、来た道を戻り赤湯温泉元湯に向かう。すっかり日も沈み暗くなったころに到着。
あれ、真っ暗。とりあえず駐車場に車を止める。水曜定休日と書いてあるが、今日は火曜日なので変だなと思っていると、別の張り紙発見。
「連休のお知らせ」
火曜、水曜と連休します、と書いてある。
元湯にはぬる湯があると聞いてやってきたのに、連休とは。どうやら月に一度連休があるらしい。
しばらくネット確認。駐車場があり場所もわかりやすい「あずま湯」に決定。
車で行けばすぐだった。歩いてもいけない距離じゃない。
表に8台程度の駐車スペース、裏にも駐車場がある。
入口を開けて入ると券売機がある。入湯料100円。受付に人がいる温泉で100円とは。素晴らしすぎる。
受付で県を渡すと、あと30分で終わりですがいいですか、と聞かれた。あずま湯はほかの共同浴場より30分早く終わるらしい。
更衣室に入る、木枠の棚が一面に並んでいる。左手にはガラス張りの向こうに、すぐ浴場が見える。
地元の人で結構混んでいる10人以上はいるようだが、そろそろ、上がろうかという具合の人が多い。浴場は左手にからんが5こ程度。右手に定員8人程度の浴槽。ほぼ無味無臭無色の温泉だ。硫黄臭はほとんど感じない。少し熱めのお湯だ。
あまり特徴のないあさりしたお湯のように感じたが、入浴後の運転中に体がぽかぽかしてきた。結構あったまる温泉だ。元湯の方にも入ってみたかった、残念。

営業時間 午前6時〜午前11時 午後1時〜午後9時(受付時間は午前も最終も30分前)
定休日 木曜
施設 3
泉質 3 含硫黄ーナトリウムーカルシウムー塩化物温泉
露天 なし  


よろしければ応援クリックお願いします→人気blogランキング参加中
2015年10月13日 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。